2017年7月20日木曜日

堂々のENTRY


君は、堂々とENTRYしていったね。

横の君も寝ている場合じゃないよ。



2017年7月19日水曜日

這い上がれ


君よ、暗闇の底から這い上がるんだ!

自分の力を信じるんだ!

誰も見ていなくても、ボクが目撃者になるから。



2017年7月18日火曜日

夏の気配


梅雨は何処に行ってしまったのだろうか。
そんなことを真剣に考えている君は、とても凛々しくて涼しげな顔をしているね。

でも、夏はもう来ているんだよ。
ボクには見えないけどね。



2017年7月17日月曜日

夢中


何にでも好奇心が芽生えてしまう年頃の君。

夢中になって、そんなかわいい座り方をするから、ボクも夢中でシャッターを切ったよ。



2017年7月16日日曜日

ホームにて episode2


おや、君たちは、この前出合った子ではないよね。
また、会えると思って来てみたのだけれど、、、
でも、2倍の数で歓迎してくれたから、ボクは嬉しかったよ。

そして、振り向かなくてもドアは、すぐに閉まったね。



2017年7月15日土曜日

夕涼み


暑かった日の夕方、照り返しも弱まって少し冷えてきたアスファルトで、夕涼みをしていた君。

通り過ぎる人たちは、君のことを気にも止めないけど、その方が君にとってもありがたいよね。



2017年7月14日金曜日

踏切


君は見慣れているかもしれないけど、ボクだって、この遮断機が降りているのを見たことがあるんだよ。

もう、何年も前のことだけれどね。



2017年7月12日水曜日

光差す方


君は線路脇にたたずんで、光が差してくる方を見つめていたね。

「今日も暑くなりそうね。」って思っていたのかな。

梅雨の晴れ間は、君の予想通りに30度を越えていたよ。



2017年7月11日火曜日

ホームにて


電車がホームに滑り込んでいくとき、君の姿が見えたんだ。

ボクは周りの乗客の視線も気にしないで、開いたドア越しに君を撮影したよ。

無人駅だから「やさしい声の駅長」は、いないけど、ドアはすぐに閉まったね。
またいつか、会えるよね。。。



2017年7月9日日曜日

森の番人


君は階段の途中で、とおせんぼをして、森の平和を守っているのかな。

でも、ボクは知っているよ、子供たちが上ってきたら、君は逃げてしまったことを。



2017年7月8日土曜日

日常


そんな奥の方から、君は通りの様子を眺めているんだね。

そんな君の日常を少しだけ垣間見れたような気がするよ。


2017年7月7日金曜日

2017年7月5日水曜日

エノコログサの夕暮れ


少し高い場所に上がった君は、少し迷ってから、そこに落ち着くことを選んだね。

夕暮れに輝くエノコログサが、君にお似合いだよ。


2017年7月3日月曜日

Good morning


おはよう!
君は朝から忙しそうだね。

ボクは暑くなる前に退散すことにするよ。



2017年7月2日日曜日

収集サポーター


アルミニウムの空缶収集を、一生懸命手伝っている君。

雨の中、ご苦労様です。


2017年7月1日土曜日

雨を浴びる向日葵


たくさんの雨が降る中、そんなところで君は何をしているのかな。

雨宿りでもしているつもり?