2019年9月20日金曜日

2019年9月19日木曜日

2019年9月18日水曜日

赤い猫と赤い空


夕暮れの赤く染まった空をバックに、赤毛の君は何を想っているのだろうか。


2019年9月15日日曜日

ぷち自慢


しゃがんだ足の間に入り込んできたので、片手を伸ばしてチルト液晶を見ながら撮影。

ちょっとした「猫と仲良し自慢」です。(笑)


2019年9月14日土曜日

進むべき道


ただ何となく進んでいるのか、目標を見据えて進んでいるのか、その差は次第に広がっていく。


2019年9月11日水曜日

自転車番


まだ、陽が昇る前。

歩道を歩いていたら、視界の端に何かが見えた。


2019年9月10日火曜日

背景


背景と化した図体の大きな車両のおかげで、君が目立っているね。


2019年9月8日日曜日

見上げる青空


青空を見上げると、コントラストがきつい。

日陰の黒猫は、さらにきつい。


2019年9月7日土曜日

2019年9月6日金曜日

2019年9月5日木曜日

2019年9月4日水曜日

真っ黒クロスケ


闇夜の黒猫は、見えません。

よく見ると、瞳がかすかに光っているのがわかります。


2019年9月3日火曜日

明け方の住宅街


車も人もいない明け方の住宅街。

猫は、道の真ん中でまったりしています。


2019年9月2日月曜日

ダブル茶トラ


茶トラって、ほとんどの場合、人懐っこいような気がするのですが。。。

気のせいでしょうか。


2019年9月1日日曜日

2019年8月30日金曜日

見えるもの/見えないもの


真剣なまなざしで、何かを見ていた君。

ボクも振り向いてみたけれど。。。。。以下自粛


2019年8月25日日曜日

闇鉄


暗闇に紛れている君の気配を感じたよ。

ボクは、そっと近づいて行ったけど、君はボクのことなど全く気にせずに、何かを見つめていたね。


2019年8月22日木曜日

2019年8月21日水曜日

幼いまなざし


そんな瞳で見つめられると、心の中まで見透かされているような気分になるよ。


2019年8月17日土曜日

2019年8月12日月曜日

夢の中へ


21時過ぎの無人駅、風が吹き抜けて心地よい。

君は夢の中へ、ボクは次の電車へ。


2019年8月11日日曜日

暑さのあまり


暑すぎて、前足を水没させながら、水分補給しないと、やってられない夏。


2019年8月10日土曜日

2019年8月6日火曜日

2019年8月2日金曜日

終着駅の夜


「終着駅」という言葉には、なんとなく哀愁が漂う気がします。

そして、「夜」と「モノクロ」で、無理矢理に哀愁を強調させています。